2018年10月04日

金融経済教育を考えてみよう

当社は不動産会社なので多額のローンが付き物です。
家の設計にはとても興味があるのに、ローンになると勉強不足な方がいらっしゃいます。
巷で配布されているその住宅のチラシ、毎月○○円ってそれ

40年ローンですから!!

20歳で買っても60歳までかかるってスゲーーーー年数だなって思いませんか…?


日本人がお金に疎いのは学生の時からの金融経済教育がなっていないにつきると思います。
奨学金がこんなにニュースになるのも、投資話に詐欺がニュースになるのも、
フリーローンをバンバン組んでしまい多重債務者が実はすごい増え続けているのも、
根っこは教育を受けていないからです。
そして教育を受けないまま社会保険から所得税から天引きされ、更に覚える必要がないことです。

奨学金っていう名前が悪いとか言ってるTVの方、バカなのかなって内心思ってます💓

確定拠出型年金、iDecoをなぜ政府が推しているのか?
それは公的年金に頼るなって遠回りに言っているのです。

家計運用資産リターンは日本1.2倍、アメリカ2.45倍、英国1.77倍といかに日本人が運用ベタで金融資産を増やすことが出来ないのかわかります。
さらに都道府県で金融経済知識度のテストをやると、なんとなんと

東北正解率13.38%⚡
青森県正解率下から4番目でした…⚡

関東でも36%位でしたが。
こんな風にお金の知識と判断力が日本人にないのは教育されていないからなんですね。

各省庁の様々なお金のセミナーの行政連携マップというものを最近見ましたら、
見事に青森県が連携されていませんでした💧
もっと連携して…青森県!

教育を受けないまま大人になってしまった方のご相談賜ります。

posted by 住地 at 16:14| Comment(0) | ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

お金を増やそうと思ったら

久しぶりすぎてすみませんでした💦

さて、いきなりですが、使う予定がない余裕資金は増やすことに決めています。
本日0時に某社債が発売になるとのことで、定期預金を解約し待っていました。
結果あっという間に売り切れてしまい買えなかった悲しみをしみじみと味わっています⤵
この社債は年に1~2度発売され0.4~0.5%の利率で短期償還され、元本保証というとーってもいい社債で大好きです。
手数料も取られないので定期預金に入れるよりずっといい商品です。
ほんの少し昔はもう少し金利がよかったのですが。

最近のニュースで銀行で売ってる投資信託の6~7割は損をすると金融庁からお叱りの報告がありましたね。
ますます日本人の投資離れが起きそうな話です。
仕組みを知らずに購入してるもしくは仕組みを教えずに金融会社が売ってるのも問題ですよね。

最近受けた相談で、手元に現金があるから借金を返すのと、投資するのとどっちがいいですかと聞かれました。
飲み会の席でその方の家族構成やお金の流れ、所得等わからないと何とも言えないと断った上で、
ざっくりと借金の金利より投資の金利が高いなら投資。
借金の金利が高いなら返した方がいいと答えました。

なら借金を返すなら全部返しちゃった方がいいですか?と聞かれ
万が一働けなくなくなる(所得が途絶える)場合も考え、三カ月から半年の稼ぎ分残して返してもいいとは思うと返答。
もっと詳しいことは色々あるが、飲み会で話しても記憶に残らないかもしれないし✨

お金のことは、みなさん困っていても話したがらないですよね。
当社では法令順守で他言致しませんのでご安心下さい。
お金のことに詳しくなって賢く生きましょう。
posted by 住地 at 16:21| Comment(0) | ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

自分の医療保険を見直してみました。

外がすごい吹雪でうんざりする天気ですね。
今日は午後から除雪作業にいかなければいけないので更に気分が重い朝です…。
歳をとったら雪のない所で余生を過ごしたいと思っています…。

今年の春から保険料の改定があると言われています。
生命保険、年金保険は安くなり、医療保険が高くなると言われております。
誕生日で歳を一つまた取る前にそして医療保険が上がる前に自分の医療保険の見直しをしました。

前回お伝えした通り、昨今医療技術が上がり、入院日数が少ない
もしくは手術しても日帰りもよくあることなので
入院一日当たり5,000円にし自分に必要な特約を付けました。
掛け捨て年払いにして月にすると約3,600円位。
医療保険の所得控除以内に収まっているのでイイ保険が見つかったなーと思っています。
私が入ったのはオリックスのキュアレディという商品でした。

新たな保険屋さんは商品を何か所も扱っているところでして、
私のワガママで一方的な主張に合う商品を探し出しいくつか提案してくれました。
とてもありがたいです!
保険の仕組みはわかるのですが、商品となるとあまりに数が多すぎて専門家に探してもらうのが一番ですね。
顧客に寄り添う保険屋さんって素敵です。

そして今までの入っていた医療保険を解約。
解約すると言っているのに、どうして保険屋さんは新しいプランを持ってくるのでしょうか…。
色々言いたいことは多々ありますが、
保険屋はほんと売ることばかりで掛ける人のこと考えてない人が多すぎます。

本日の勉強
「保険を付き合いで入ることは愚かなこと」
以上でした。
posted by 住地 at 09:48| Comment(0) | ライフプラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする